ポーセラーツ ポーセラーツとは ポーセラーツってなに ポーセラーツってなあに 木村あけみ あけみ はみんぐ ポーラセーツはまちがいよ
porcelarts025062.jpg
porce_logo300.gif
porcelarts025061.jpg
porcelarts025057.jpg
porcelarts025058.jpg
porcelarts025032.jpg
超おすすめ!
porcelarts025039.gif
単色転写紙をカットして絵柄を作るとき、皆さんはどんな方法で切っていますか?
クラフトパンチで台紙ごと切り抜くには、かなり力もいるし、模様によっては細かな部分が折れてしまったり、変形、目詰まりなどで使えなくなることも。
又、台紙ごとデザインナイフで切り取るのは手に力が入るので、複雑なものは大変!
ハサミで切ると、カーブがどうも滑らかに切れず・・・と不満続出です。

私は、ある時、転写紙の台紙を切らず、表面の絵の具部分だけ切れば、切り口もきれいで、力も要らず、うまくいくのでは?と思い早速やってみました。

必要な形をデザインナイフで軽く表面だけ切り、その外回りをザックリとハサミで台紙ごと切って水に浮かべます。暫くして台紙から絵の具部分が剥がれたときは、思わずヤッターって感じ。
周囲の不要部分だけをあらかじめ取り去り、台紙ごと器に乗せ、あとは柄転写紙の要領で台紙をそっとヨコに滑らせて抜き取ります。こうすると、カットした転写紙(インク部分)だけがきれいに残る上、台紙を抜き取る際、慎重にやれば、不要部分も一緒に残るので、一旦全体をティッシュでしっかりと押さえて固定した後、不要部分を先の細いピンセットかカッターの先で取ればよいのです。(デリケートなので、出来ればスキージーなどで水抜きせず、ティッシュでしっかり押さえて水抜きをして下さい。
porcelarts025040.gif
porcelarts025038.gif
porcelarts025044.gif
porcelarts025043.gif
porcelarts025045.gif
porcelarts025042.gif
porcelarts025046.gif
porcelarts025041.gif
porcelarts025047.gif
porcelarts025048.gif
porcelarts025037.gif
porcelarts025030.jpg
porcelarts025049.gif
porcelarts025036.gif
看板やさんは、文字を描くとき、昔は筆で描いたものですが、今では殆どの場合、薄いカッティングシートというものを機械で切り取り、ガラスやプラスチックに貼り付けていることはご存じですよね。あの文字や絵を切っているのは、カッティングプロッターという機械です。
プロが使うものは、幅も1m位あり、お値段も数十万円とお高いのですが、2006年7月、おもちゃのような小型で高性能のプロッターが発売されました。

この機械をパソコンにつないで単色転写紙を切ればきっとうまくいきそう!と早速WEBで検索したら、なんとヤフオクで29900円と、お手頃価格でありました。
porcelarts025050.gif
porcelarts025035.gif
porcelarts025051.gif
porcelarts025034.gif
porcelarts025052.gif
stika001.jpg
porcelarts025033.gif
porcelarts025031.jpg
porcelarts025055.gif
↑クリックすると取扱店のページに飛びます
porcelarts025056.gif
ジャーン!  その機械がこれ!その名は STIKA デザインカッター!
電子オルガンなどのメーカー、ローランド社の関連会社製のものです。
 
原理は、プリンターと同じようなもので、インクを出すノズルの変わりに鋭利な刃が付いていて、
切るときは刃を下げ、切らずに場所を移動するときは刃を上げていると言うだけの単純なもの。
 
カットすべき紙を、ローラーで押さえ、前後に動かしながら刃の付いたヘッドが左右に動くことで
細かな文字も、大小の円も思いのままに切れるシロモノなんです。

私が購入したのは幅21cmの紙まで対応できる一番小型のもの。ちょうど単色転写紙にぴったりのサイズです。只、このサイズで実際に切れる最大幅は16cmなので、左右に少しロスが出ます。
欲を言えば、もう一回り大きなサイズ(30cm)を買えば良かったかもと思いますが、こちらは、53600円と、少しお高くなるうえ、小さなサイズは押さえローラーが届かないかも。
 
さて、使ってみると、もうバッチリ! 文句の付けようがありません。
パソコンに入っている好きなフォントを選んで、文字の大きさや太さ、タテヨコ比も自由自在、デジカメやHPからの画像はもちろん、スキャナがあれば、絵柄も、簡単に取り込め、シルエットや、濃淡のはっきりした絵から、輪郭を瞬時に読み込むソフトも付属しているので、絶対にお奨めです。
 
手作り感のあるギクシャクした切り抜き画も、趣きが合っていいのですが、時と場合によっては「きれい」に仕上げる必要があるので、使い分ければ良いと思います。
 
用途は無限大!
プレゼントには、文字入れは最高に喜ばれます。もちろん、作者の名入れにも使えます。
お子様の手形、足形や、初めて書いた字、絵などをスキャナで取り込んで、絵皿に、マグに。
又、タイルによる看板や、表札などネームプレートも完璧な仕上がりとなります。
ありえないブランドのマグなども出来ちゃいます。
もちろん、販売が目的でなければ、違法性はなさそうです。
 
同じデータで複数の色をカットし、組み合わせれば、カラフルな絵柄もバッチリです。
実は、発売直後に購入し私のサロンでは「ヒミツ」で使っていたのですが、翌年、多くのポーセラーツ仲間の皆さんに公開して、ぜひお役立ていただければと思い、このページで紹介させていただくことにしました。

ちなみに、もう少し安いお値段で「クラフトロボ」というカッティングプロッターもあります。
こちらはグラフティック社製のもので、スティカとの違いは、こちらのお店のHPで詳しく紹介してあります。
 
クラフトロボは、パソコンにつながなくてもSDカードでも動くとか、カット幅が広いなどの特徴があるのですが、台紙の位置決めが自動なので、単色転写紙のカットには使いにくい面があり、ポーセラーツに使うことに限って言えば、ステカの方が間違いなく使い勝手が良いと思います。
 
ただ、このクラフトロボ用に発売されているカッティング用台紙(2枚入り1500円くらい)は、絶対お奨めです。端材となった単色転写紙を、ポーセラーツキーパーのような粘着性の台紙に貼り付けて使えるので、とても便利です。但し、何度か繰り返し使えますが、水洗い再利用までは出来ません。
porcelarts025054.gif
porcelarts025053.gif
porcelarts025025.gif
porcelarts025026.gif
porcelarts025063.jpg
porcelarts001041.gif
keijiban.gif
sanka.gif
salon-bn.gif
porcelarts025064.jpg
porcelarts025006.jpg
porcelarts025007.jpg
porcelarts025008.jpg
レースの様に小さな抜きが多いものは、
予め水の中でふるい落とした方が良さそうです
しっかり水抜きして固定してから不要部分を取り除きます
porcelarts025029.jpg
porcelarts025028.jpg
シャネルは超簡単でしたが
ルイビトンの場合は、
くりぬいた内側のパーツが上手く収まらなくて大苦戦
porcelarts025017.jpg
porcelarts025019.jpg porcelarts025022.jpg
porcelarts025018.jpg
porcelarts025015.jpg
porcelarts025016.jpg porcelarts025021.jpg
porcelarts025020.jpg
porcelarts025059.jpg porcelarts025060.jpg
porcelarts025027.jpg
porcelarts025013.jpg
複雑な朱竹を切ってみました
アンディ君の専用食器
porcelarts025024.jpg
porcelarts025023.jpg
野菜の有機栽培をしている安藤さんの看板用に
ロシアのサーシャさんがお土産用に
porcelarts025014.jpg
porcelarts025005.jpg
神戸市灘区でたこ焼きの行商をしている
プーやんさん。
芋版を元にカッティングして作った
お皿と箸置きに大満足!
作り方をブログで公開しています
賀正の文字はくり抜いたあとに、
同じデータでカットしたクロをはめ込み合成
porcelarts025004.jpg
porcelarts025003.jpg
porcelarts025002.jpg
こちらの文字は重ね貼り(お客様の作品です)
porcelarts025011.jpg
porcelarts025012.jpg
◆データ作成のみ、お引き受けします
カッティングデータをメールに添付してお送りしますので、そのまま適当なフォルダにコピーして頂ければすぐ使えます。
porcelarts025009.jpg
porcelarts025010.jpg カッティング可能な転写紙

 単色転写紙全色・グラデーション・和風グラデーション・ガラス用単色転写紙
 
 カット巾・16cm  最大長 ・38cm

図柄を切り抜くには、濃淡の明確な元画像のデータ(jpg又はbmpファイル)、又は
生写真を支給してください。
porcelarts025001.jpg
料金など、↓ 詳しくはこちら
c40a0001.gif
← 提供して頂く画像は
このように濃淡がはっきりしていて輪郭がぼけていないものが理想的です。(サイズは出来るだけ大きく)
e-mail_1.gif
← お問い合わせはご遠慮なく
anidog3.gif